ゲームの専門学校がある!その学科とは何なのか!

プログラマー育成学科

ゲームの専門学校と言うのがありますが、まず第一のシェアがあるのがプログラマーの育成です。ゲームプログラミングをすることになる、学科であり、一番人気がありねまた潰しが効くようなところでもあります。要するにコンピュータプログラミングの知識があるわけですから、それにちなんだ他の仕事もできるからです。ゲームに限定して学ぶわけではありますが、意外と応用が効くので、通うことがかなりお勧め出来る分野の学科といえます。

グラフィック関係の学科

もう一つ、ゲーム制作において、重要視されるのがグラフィックになります。今も昔もゲームにおいて、重要視されていたのがグラフィックであり、最近ではリアル志向が強くなっています。ですから、高度なコンピュータグラフィック技術がある人はどこも欲しいわけです。そうした意味ではなかなか就職先がよくある学科であるといえます。美術的なセンスが求められることになりますが、それも含めて学ぶのが大事であり、極端に才能が重要視されているわけではないです。

ゲームのプロ競技者について

最近では変わった学科も増えています。その一つがプロのゲーマーを目指す為の学科であり、これが意外と人気が出てきています。具体的に何をするのか、といいますと実況です。インターネット上で自分がやっているゲームを実況することによって収入を得ている人がいます。プロのゲーム実況者、競技者と言えるわけです。そうした人を専門的に育成するところも増えてます。新しいタイプのゲームに対しての関わり方であり、これからもっと増えるでしょう。

将来ゲームプログラマーになりたいと思っている高校生には、ゲームの専門学校に進学するという選択肢があります。